車高調 HKS HIPERMAX Ⅳ SP (ZN6 ZC6) サスペンション 日本に

86GT 前期外し 車高調 BLITZ DAMPER ZZ-R車高調
GT380マルゾッキストラーダ サスペンション 穴芯345m m,

ワゴンR アルトワークス ムーヴ フルタップ式車高調MH23S

車高調 HKS HIPERMAX Ⅳ SP (ZN6 ZC6) サスペンション 日本に

道路

安全・安心で快適な道路空間の提供を支援しています

[送料込]FAFリフトアップスプリング中古 DA17 エブリィクリッパーリオなど,
道路
RSR Ti2000 ダウンサス ヴォクシー ノア エスクァイア ZRR80,
タナベ ダウンサス ショック セット 純正オプション マークx クラウン,

道路分野では、道路整備に関する調査・企画、計画、設計、維持管理における最適なソリューションを提供するコンサルタント業務を実施しています。
また、ユニバーサルデザイン、歩道空間及び自転車走行空間整備、無電柱化、交通渋滞対策、交通事故対策、案内標識整備など、国民の安全・安心の確保や道路ストックの有効活用に向けた提案に取り組んでいます。

30プリウス車高調,

業務分野

道路設計

現況道路や交差点の拡幅・改良や都市計画道路の整備など、道路利用者の安全・安心の確保や利便性の向上のために行われる道路整備事業において必要となる各種の調査・計画・設計・維持管理に関する最適なソリューションを提供しています。また、ワークショップ運営による地域のみなさまとの合意形成の支援も行っています。

電線共同溝設計

道路設計

防災性の向上・安全安心な歩道空間の確保・良好な景観の確保などの観点から、全国で無電柱化が推進されています。当社では、ソフト地中化方式を含む電線共同溝の設計や無電柱化推進計画の策定などの豊富な業務実績を活用し、低コスト化等を目的とした最新の技術的知見に基づく最適なソリューションを提供しています。
国交省HP:30系アルファード ベストスタイル スーパーロー+スライドキャンバー キット

車高調 HKS HIPERMAX Ⅳ SP (ZN6 ZC6) 日本に

車高調 HKS  HIPERMAX Ⅳ SP (ZN6 ZC6)
トヨタ86(ZN6)、スバルBRZ(ZC6) ◆オーバーホール前提でお願いします。 トヨタ86(ZN6)後期で使用。BRZ(ZC6)共に前期、後期を問わず使用出来ます。 バネレートは標準のF:8k、R:8kです。 ①ピロ緩いです。 ②ショックアブソーバーは圧縮すれば戻ります。 ③ロックシート、スプリングシート、ブラケットに固着はありません。⇒定期的にメンテナンスをしていました。 ④スプリングシート、リアのロックシートはアルミ製のため、欠けや擦れが顕著です。 ⑤ゴム部品も写真のとおり劣化しています。 ⑥ダストブーツ、スタビリンクは1年弱でゴムが破れ、取り外して処分したため欠品です。(HKSの持病) ⑦その他事項を含め、状態は写真でご判断下さい。 ◆仮組みの状態でお届けします。 ◆オーバーホール前提ですが、そのままご使用される場合、車高等現車合わせの上、各部増し締めしてご使用下さい。 ◆手渡しは業務の都合上、不可能ですのでご理解下さい。 https://www.hks-power.co.jp/product/suspension/hipermax/max4_sp/index.html サスペンションタイプ···車高調整式 用品の種類···車高調整 対応車種メーカー···トヨタ、スバル
男性育休 現在値は?
男性育休 現在値は?

 「みんな、来年から残業ゼロを目指そう」――。全社員を前にしたトップの宣言から、男性育休100%につながった中小企業がある。新潟県長岡市にある社員約160人の「サカタ製作所」。社員の約8割が男性という同社は、2018年から男性育休取得率100%を達成し続けている。要員が少ない中小企業でなぜ実現できたのか。プロセスの要は「残業ゼロ」だ。「男性育休100%」と「残業ゼロ」。その相関関係はどのようなものか。【宇多川はるか】=連載の次回は21日午前6時半にアップ予定

社長が残業ゼロ宣言 属人化を解消

 同社は、今年度の改正育児・介護休業法の順次施行に伴い、自治体や商工会議所などの男性育休を巡るセミナーで引っ張りダコになっている。男性育休100%への道。その“転機”は、14年の冬にさかのぼる。

 屋根用金具を製造する同社は当時、「残業は当たり前」状態。意識改革を促そうと、総務部が中心となり、ワーク・ライフ・バランスについての全社集会を開催した。集会では、企業の働き方改革をコンサルティングする株式会社ワーク・ライフバランス社長の小室淑恵(よしえ)さんが登壇。小室さんはバッサリ指摘した。「これほど残業体質が常態化し、女性管理職が一人もいないのは、今まで関わった企業の中で見たことがない」

 講演を聞き、時間当たりの生産性の重要さや、長時間労働の弊害を認識した坂田匠社長(62)。小室さんの講演直後、全社員を前に立ち上がり、残業ゼロに挑むことを宣言した。このトップメッセージが効いた。

 人事労務を担当する総務経理課主任の岡部美咲さん(38)は振り返る。「社長の宣言があまりにも衝撃的で、集会後の飲み会でも話題になりました。他部署の社員が『やっぱり時代はワーク・ライフ・バランスだよね』『残業ゼロ目指さないとね』などと言い合っていたのを覚えています」

 宣言倒れにならないように、「残業ゼロ」に取り組む部署を評価していくという通達も出された。…

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest
  1. ホーム
  2. サスペンション
  3. 車高調 HKS HIPERMAX Ⅳ SP (ZN6 ZC6)

自転車道設計

自転車道設計

健康増進や環境保全への意識の高まりや大規模自然災害の被災経験から、近年では身近な交通手段としての自転車利用のニーズや重要性が高まっています。当社では、調査・計画・設計など、交通状況や沿道状況などをふまえた安全で快適な自転車利用環境の創出に向けた最適なソリューションを提供しています。
国交省HP「安全で快適な自転車利用環境創出ガイドライン」:エブリィワゴン DA17W RS-Sダウンサス Ti2000

標識設計

標識設計

標識は、車両や人を目的地まで安全で円滑に誘導するために重要な施設です。当社では、高速道路や一般道路における道路案内標識や、高齢者・障がい者・外国人を含む多くの人々にとってわかりやすい観光案内標識など、豊富で多様な計画・設計の実績を活用した最適なソリューションを提供しています。
東京都HP「東京みちしるべ2020」:TSR-PROJECT LOW-SPEC プリウス30

維持管理

道路施設を安全で快適に使用し続けるためには、維持管理を適切に実践することが必要です。当社では、道路施設の補修設計だけでなく、効率的な維持管理を実現する長寿命化修繕計画の策定支援を行っています。また、ICT技術を活用したストックマネジメントシステムの導入支援などの様々なソリューションを提供しています。